いちをもってこれをつらぬく
上記は、大泉先生が選んで下さった、洗心館剣道教室の言葉です。
剣道を学んで一を体得し、一歩一歩を力強い信念を持って踏み締め、精進して行けばその人の剣道は技術の進歩ばかりでなく、高い情操、優雅の精神を養われ、よく人と和し生活全般を支配するに至るであろう。ここに剣道と道徳との関連の条理を一を以って明らかにし即ち剣道の修練によって、正しく忠孝仁義凡ての道徳を修得される所以となる。佐藤忠三範士著
一つのことをつらぬいてやりきれば(体得すれば)
 
全ての道徳を修得出来ることになる
そこで、洗心館剣道教室の道場訓として
大きな声で、返事と挨拶をします。   おおきなこえで、へんじとあいさつをします。
何事も途中で投げ出さず、長く続けます。                    なにごともとちゅうでなげださず、ながくつづけます。
感謝の気持ちを持って、正しく行動します。                                かんしゃのきもちをもって、ただしくこうどうします。
inserted by FC2 system